「周禮」の読みを設定

最近、内藤湖南の著作である『易疑』に出てくる言葉や旧仮名遣いの読みかたを設定する作業を続けている。Apple社のiPhoneVoiceOver機能を用いての読み上げを聴いている。

設定→アクセシビリティ→VoiceOver→読み上げ→読みかた

読みかた→追加→「語句」に読みかたを設定したい語句を入力→「代替候補」に読みかたを入力

昨日は「周禮」の読みを設定した。確か「しゅう」ではなく「しゅ」だったように思ったので、ネットで読み方を調べる。「しゅらい」。

面倒な作業には違いないが、毎日続けていることもあり、だんだん楽しくなってきた。この『易疑』を聴くのは数度目だが、読みの設定を経て聴きやすくなってきている。

内藤湖南著/易疑(青空文庫)

〈参考ページ及び動画〉

ウィキペディア/周礼

中国思想史第十一回「礼記・春秋」

上のページと動画を参考にさせていただきました。感謝申し上げます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました